KOKOSのブログ

2018年6月より東京→大阪在住。初めての大阪暮らしを元気にブログ執筆中。

みかんのお話

こんにちは、KOKOSです。

 

10月も半ばを過ぎて朝晩は寒くなってきましたね。

はい。風邪をひきました…

いつまでも夏気分じゃいけませんね…

 

気を引き締めねば!

最近は体質改善したいと思い、東洋医学の知恵を少しずつ実践しています。漢方にも興味がある今日この頃です🍁

 

わたしは風邪かな?と感じたら、まずはみかん!

f:id:kokoskokos:20181018151001j:plain

さっそくスーパーで買ってきました。

ビタミン摂らねば!ビタミン。

 

みかんには特にビタミンCが多く含まれおり、成人のビタミンC所要量1日100mgをみかんMサイズ3個くらいで採ることができるそう。

 

また、甘くておいしいみかんの選び方は、色が濃くて皮に張りとツヤのあるものが良いとのこと。一般的には、皮の色は黄色よりも赤みが強いほうが、甘みがあるとされているんだとか。また、品種によっても違いますが、実が小ぶりで丸よりも平たい形をしており、皮が薄くてやわらかいものは、糖度が高いことが多いそう。甘いみかん大好き😊

 

ちなみに、wiki先生によると、収穫量ナンバーワンは和歌山県なんですね!


収穫量(2016年度)
全国合計 80万5,100 トン(2015年比 2万7,300 トンの増加)

1位 和歌山県 16万1,100 トン(全国シェア約20%)
2位 愛媛県 12万7,800 トン(全国シェア約16%)
3位 静岡県 12万1,300 トン(全国シェア約15%)

 

わたしの住む大阪は和歌山県から近いので、きっと美味しいみかんがたくさん届けられているんだろうなあ。

 

みかん農家さん、今年もおいしいみかん、たくさんいただきます!

 

よし、はやく風邪なおずぞ!

 

皆さまも、風邪ひかぬよう暖かくしてださいね(*^^*)

ではでは🍀

 

「象印食堂」がオープン!

こんにちは、KOKOSです。

 

温かいドリンクがほっとする季節になってきましたね。

夏からハマっているチェアリングをするときに欠かせないのが水筒!

今の季節は公園で秋めいた木々を眺めながらホットコーヒーを飲むのが至福の時間です。

 

水筒といえば有名なのが、サーモスやタイガー、象印など。

その象印がなんと食堂をオープンするとのこと!

その名も象印食堂です。

www.lmaga.jp

 

場所は明日10/17にオープンする「なんばスカイオ」です。

6階のヘルシー・ラボという、健康をテーマにしたフロアにオープンするそう。

最高級の圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」で炊いたご飯が主役となり、ランチは1000円、1600円、2400円(全て税別)があり、ディナーもあります。お酒も飲めたり、お弁当の販売もしているそうなので、利用の幅が広がりますね。予約もできるみたいです。

 

ご飯がおかわり自由で、お米を炊き方で食べ比べたり、玄米などの健康米があるのも惹かれます!

難波・なんばスカイオにある和食「象印食堂」

 

なんばスカイオは、5階の「茶寮つぼ市製茶本舗」や「ITADAKIMASU」、6階は「KAMPO 煎専堂 光る堂薬店」や「BEAUTY&AMENITY BY GemiD」が気になります!

 

なんばは駅が複数あり(なんば駅や、南海なんば駅や、大阪難波駅など…大阪ややこしい…)わたしのように大阪に引っ越してきた初心者には難しい場所なのですが、(観光にいらっしゃる外国の方々はどうしているのだろうか…梅田も新宿より迷路ですし…)

また大阪に新名所ができて、活気づくのは大歓迎です!

 

ではでは🍀

 

 

 

KOKOS読書:選んだ孤独はよい孤独/山内マリコ

どうも、KOKOSです。

 

山内マリコさんの著書「選んだ孤独はよい孤独」を読みましたので、レビューしたいと思います。山内さんは、「パリ行ったことないの 」以来のファンです。特に地方都市に住む若者の心や、各年代の女性の思いや揺れる心を描くのが本当に上手い作家さんだと思います^ ^

 

Amazonhttps://amzn.to/2ROdpeI

楽天選んだ孤独はよい孤独 [ 山内 マリコ ]

この本は短編が19作品入っていますが、わたしは「おれが逃がしてやる」が一番印象に残りました。 

 

その中の館林さんという男性のこのセリフ。

「社会人になると、毎日は忙しくなるけど、人生って意味では暇なんだ。仕事は人生の、便利な暇つぶし。マッチポンプみたいなもんだ。仕事しないと金は稼げない、金がないと生活できない。だから仕事さえしてれば生活できるし、間が持つ。でも、仕事してるだけだから、すぐに飽きてくる。そこそこいい年になると、かなり飽きてくる」 

 

そこからのラストまでのくだり、最高です。

 

“仕事は人生の暇つぶし”そうだそうだ!となんだか腑に落ちました。

仕事って、人生の学びでもあるし、世の中との接点でもある。

仕事に気が重くなることもあるけれど、でも、仕事は人生の暇つぶし。

暇つぶしなら、楽しい暇つぶしがしたい。それがすなわち、人生を楽しく生きることにつながるんだ、と思いました。  

 

館林さんの言葉にぐっときた…   

 

秋は読書がはかどりますね!

今は村上春樹さんの「騎士団長殺し」を読んでいますよ。

うーん、ボリューミー

 

ではでは🍀


   

梅田でiPhone6sのバッテリー交換をしてきた

こんにちは、KOKOSです。

 
先日iPhone6sのバッテリー交換に行ってきました。
 
現在のiPhoneは一年半ほど使っているのですが、バッテリーがすぐになくなってしまい、一日ももちません・・悲しい。
 
Appleで3,200円でバッテリー交換できるのが2018年12月末までなので、そろそろ行ってきました!https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power
 
 
まず大阪のAppleStoreと正規サポート店を検索したところ、大阪市内には4つあるようです。心斎橋にあるAppleStoreと、正規サービスプロパイダが梅田に2つ、そしてなんばに1つ。大阪少ない…!でも東京が多すぎただけですね。
 
直接店舗へ行くと場合によっては何時間も待つようです。予約必須とのことでしたので、今回は梅田のルクアイーレ9Fにあるカメラのキタムラさんへ。

カメラのキタムラ・Apple製品正規修理サービス 大阪・ルクアイーレ店|iPhone・iPad修理・アルバイト採用情報

 

f:id:kokoskokos:20181009130512j:plain

ルクアイーレHPより

 

とってもシックな店舗…!

ルクアイーレ9Fは蔦屋書店が入っており、フロア内をぐるっと一周本だらけです。その中にカメラのキタムラさんもありました。

 

受付で予約している旨を伝えると、担当の方がiPhoneの状態を調べてくれて、バッテリー交換することに。Apple careのサポート期間中だったようで、今回は無料でした。ですが、バッテリー交換の際に画面のフィルムを剥がさなくてはいけないそう。わたしのフィルムには以前落とした際にヒビがはいっていたので、こちらで交換することにしました。(強化ガラスで税込¥4,298ほど)

また、前日までにデータをバックアップすることもお忘れなく!

 

約1時間ほどでバッテリー交換が完了しますので、それまでは同じフロアにスタバもありますので、ゆっくり本を読みながら待っていることができますよ♩

 

この店舗のGoogleでの評価がすこぶる悪くて、行くときにドキドキしたのですが、店員のみなさんはとても親切でしたよ〜

 

無事にバッテリー交換できました!😊

 

ではでは🍀

 

 

映画「きみの鳥はうたえる」の函館元町珈琲店へ

こんにちは、KOKOSです。

 

先週末は北海道函館へ旅行に行ってきました!その際に先日劇場で見た映画「きみの鳥はうたえる」に出てきたカフェを訪れましたので、ご紹介したいと思います。

映画『きみの鳥はうたえる』オフィシャルサイト

 

 「きみの鳥はうたえる」とはどんな映画?

そこのみにて光輝く」などで知られる作家・佐藤泰志の同名小説を、柄本佑染谷将太石橋静河ら若手実力派俳優の共演で映画化した青春ドラマ。原作の舞台を東京から函館へ移して大胆に翻案し、「Playback」などの新鋭・三宅唱監督がメガホンをとった。函館郊外の書店で働く“僕”と、一緒に暮らす失業中の静雄、“僕”の同僚である佐知子の3人は、夜通し酒を飲み、踊り、笑い合う。微妙なバランスの中で成り立つ彼らの幸福な日々は、いつも終わりの予感とともにあった。主人公“僕”を柄本、友人・静雄を染谷、ふたりの男の間で揺れ動くヒロイン・佐知子を「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」で注目された石橋がそれぞれ演じる。

 


「きみの鳥はうたえる」特報

 

きみの鳥はうたえる」は、原作を読んでから映画を観たのですが、よくある話ですが映画と小説の違う点が気になってしまうという…でも映画の3人のクラブのシーンは最高によかったです。若いとき特有のあの、今がずっと続けばいいっていう短い永遠のような時間を素晴らしく表現していました。石橋静河さんが原作の佐知子役の印象に一番近かったかなと思います。

 

そして佐知子と僕が話をする珈琲店がここです。

 

函館 元町珈琲

北海道 函館市元町31−11

お店は八幡坂にあります。市電の駅は末広町が最寄りです。

元町珈琲店(もとまちこーひーてん) (函館/カフェ) - Retty

 

f:id:kokoskokos:20181009192118j:plain

外観はシックで落ち着いていますね!

 

f:id:kokoskokos:20181009192122j:plain

木がたくさん使われていて、落ち着く店内

奥に喫煙席もあります

 

f:id:kokoskokos:20181009192054j:plain

チーズケーキはさっぱりとしています

コーヒーが豆のグラムとお湯量を選択できるのが珍しかったです

 

f:id:kokoskokos:20181010105836j:plain

お店にはロケ地マップもありましたよ♩

 

f:id:kokoskokos:20181009192107j:plain

 近くの元町公園からの景色、綺麗でした

 

映画に出てきたロケ地に足を運ぶのは楽しいですね!そして函館の美味しい食べ物と、気持ちいい空気を堪能した旅でした〜

 

 ではでは♩

 

 

kokoskokos.hatenablog.com

 

 

kokoskokos.hatenablog.com

 

ついに!おっさんずラブがAmazon Prime Videoに登場

こんにちは、KOKOSです。

 

みなさん、話題のドラマ「おっさんずラブ」見ましたか?

わたしはリアルタイムでは見ておらず、でもSNSですごく話題になってましたよね。今回ついにAmazon Prime Videoに登場!ありがとうアマゾン!

Amazon Prime Videoのほか、Netflixやhuluでも見れるようです。

 

 

おっさんずラブとは?

女好きだがモテない33歳の春田創一が、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵と、同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太から告白されたことをきっかけに始まる純愛ストーリー。 

 

実際に見てみると、全7話で短いのですね。もう毎話おもしろすぎる・・

わたしは一気に見たいところを、一日一話で見ています♩

見ると元気がでます!(笑)田中圭さんが人気がでるのも頷けます。

 

ではでは🍀 

 

【梅田ごはん】UMEDA FOOD HALLに行ってきた

こんにちは、KOKOSです。

 

先日梅田阪急三番街にあるUMEDA FOOD HALL(うめだフードホール)に行ってきました!

UMEDA FOOD HALL | うめだフードホール | 阪急三番街

 

最近増えてる“フードホール”。ニューヨーク発祥で、東京では新宿や恵比寿、銀座などにできています。いわゆるショッピングセンターにあるフードコートを、よりお洒落でサクッと手軽な食事から、カフェ、ディナーまで多様に利用できる空間です。

 

行ってみた感想は、 最高!リピ確実です。

 

理由1お店が18店舗、どれもこれも美味しそう…!

料理も、天丼やお寿司、DELI、さらにはリゾットや名古屋名物みそかつまで幅広いラインナップ。もちろんスイーツも揃ってます!

 

今回食べたのはこちら。

 

続きを読む